ログイン・会員登録
ログイン・会員登録メールフォームへ

SPECIAL FEATURE 特集ページ

UNESCO 世界自然遺産    

UNESCO 世界自然遺産

UNESCO(国際連合教育科学文化機構)は、文化遺産同様、人類によって普遍的な価値を持ち、保全されるべき対象の自然やその地域に生息する動植物を自然遺産とし登録しています。
2012年現在、全世界188か所(内29か所が複合遺産)が自然遺産に登録され、保護の対象とされています。
前回ご紹介した文化遺産に続き、今回は自然遺産に登録された地域やそこに暮らす動植物の写真をご紹介いたします。

アメリカ大陸・カリブ海

アメリカ大陸・カリブ海

この広大な土地には、手つかずの巨大な自然が残されています。
南アメリカ大陸における、アマゾンなどの熱帯雨林地域には多種多様な生態系が存在しており、また北アメリカ大陸には地球の太古の姿を残した風景が存在しています。
南米諸国の経済成長に伴う森林伐採や環境汚染の問題は、この地域の自然を脅かすものとして特にその保護が唱えられています。

  • ガラパゴス諸島、エクアドル

  • アレハンドロ・デ・フンボルト国立公園、キューバ

  • カナイマ国立公園、ベネズエラ

  • オリンピック国立公園、アメリカ

  • ハワイ火山国立公園、アメリカ

  • 州立恐竜公園、カナダ

  • イグアス国立公園、ブラジル

  • グランド・キャニオン国立公園、アメリカ

  • ロス・グラシアレス、アルゼンチン

  • ミグアシャ公園、カナダ

  • ナハニ国立公園、カナダ

  • バルデス半島、アルゼンチン

  • ヨセミテ国立公園、アメリカ

  • ウッド・バッファロー国立公園、カナダ

  • オオカバマダラ生物圏保護区

  • 中央アマゾン保全地区群、ブラジル

アフリカ・ヨーロッパ

アフリカ・ヨーロッパ

アフリカには、タンザニアのセレンゲティ国立公園をはじめとした野生動物の保護を目的とした国立公園が数多く存在し、哺乳類を中心とする動物の生態系が保たれています。
しかし、アフリカ諸国の内戦や天然資源の採掘、密猟などに起因する動物たちの暮らす環境の破壊などの問題が起こっており、アフリカは世界の他の地域よりも多くの遺産が危機遺産のリストに登録されているのが現状です。

  • キリマンジャロ国立公園、タンザニア

  • トゥルカナ湖の国立公園群、ケニア

  • セレンゲティ国立公園、タンザニア

  • テイデ国立公園、スペイン

  • ヒエラポリスとパムッカレ、トルコ

  • セント・ルーシア大湿原公園、南アフリカ

  • プリトヴィッチェ湖群国立公園、クロアチア

  • ドロミーティ、イタリア

  • ジャイアンツ・コーズウェーとコーズウェー海岸、イギリス

  • ジャー・フォナル自然保護区、カメルーン

  • ブウィンディ原生国立公園、ウガンダ

  • モシ・オ・トゥニャ / ヴィクトリアの滝、ジンバブエ

  • ピアナのカランケ、ジロラータ湾、スカンドーラ自然保護区を含むポルト湾、フランス

  • スイス・アルプスのユングフラウとアレッチ

  • カムチャツカの火山群、ロシア

  • ヴィルンガ国立公園、コンゴ

アジア・オセアニア

アジア・オセアニア

東南アジアやオセアニア地域には美しく、また貴重な海が広がっています。
世界最大のサンゴ礁地帯であるオーストラリアのグレートバリアリーフに代表されるように、サンゴ礁の生息する海には多くの生物たちが暮らし、海の生態系を作り上げています。
また、日本国内では白神山地や屋久島など、数か所が自然遺産に登録され、手つかずの自然の保護がされています。

  • 中国丹霞

  • ニンガルー・コースト、オーストラリア

  • コモド国立公園、インドネシア

  • ケオラデオ国立公園、インド

  • ロード・ハウ群島、オーストラリア

  • キナバル自然公園、マレーシア

  • サガルマータ国立公園、ネパール

  • カジランガ国立公園、インド

  • ウジュン・クロン国立公園、インドネシア

  • 武陵源の景観と歴史地域、中国

  • ニュージーランドの亜南極諸島

  • 九寨溝の渓谷の景観と歴史地域、中国

  • シュンドルボン、バングラディシュ

  • 西オーストラリアのシャーク湾

  • 白神山地、日本

  • 屋久島、日本

過去の特集
お問い合わせ・ご相談無料

お電話でのお問い合わせ 03-3264-3761 受付時間:月〜金 10時〜19時

メールフォームへ