ログイン・会員登録
ログイン・会員登録メールフォームへ

SPECIAL FEATURE 特集ページ

歴史のアイコンたち

歴史のアイコンたち

今年も、ノーベル賞受賞者たちの名前が次々と発表されました。
彼らの偉大な功績は100年後、そして1000年後にはどのように歴史に刻まれているのでしょうか。
ノーベル賞で取り上げられる、科学や文学の分野にとどまらず、様々な分野で偉業や大きな功績を挙げた人々は、私たちの知る歴史の側面を作り上げてきました。
クレオパトラ、シェイクスピア、チャーリー・チャップリン、チェ・ゲバラに共通する点とは何でしょうか?
答えは、おそらく彼らの顔がたびたびTシャツのデザインに用いられているということだけではありません。
歴史上のアイコン的存在の彼らに共通する点とは、その人が行った業績または成果によって、それ以降の世界のあり方や習慣を変え、時代の先例を作ったという事でしょう。
今回は、そのような西洋を中心とした歴史のアイコンとなった人物の肖像と、その人物にまつわる物などをSentioのコレクションから時系列順に3つのカテゴリーに分け、ご紹介いたします。

参考文献
none

古代

古代

特に古代ローマでは多くの記録が残されたことからその歴史を紐解くことができるように、世界では文明の発達が進み、現代に通じる政治制度や社会基盤の制度が確立されてゆきました。
この時代、多くの政治的リーダーや、また、その社会の基盤を支える思想家たちの姿が現れ、彼らの偉業やその思想は現在に至るまで長く引き継がれています。

  • イッソスの戦い BC333

  • プラトン  (c.428-c.348 BC)

  • ピタゴラス (582-496 BC) 18世紀の画家ピエトロ・ロンギによるもの

  • アルキメデス (c.287-212 BC) ジュゼッペ・ノガーリによる肖像画

  • アルキメデスは数学の思案中にローマの兵士に殺されたと言われている

  • ガイウス・ユリウス・カエサル (100-44 BC)

  • フォロ・ロマーノ  古代ローマの都市の建設はカエサルの計画により集大成を迎えた

  • クレオパトラ7世 (70-40 BC)

  • ヴェルギリウス (70-19 BC) 古代ローマの詩人

  • コンスタンティヌス1世 (c.274-337)

  • 孔子 (551-479 BC) アジアでは孔子に代表されるような哲学者が現れた

  • 中国の山東省曲阜にある孔子を祭っている霊廟

中世・ルネサンス以降

中世・ルネサンス以降

宗教改革、そしてルネサンスの時代を迎えるとヨーロッパにおいて人文科学が大きな発展を見せます。
この時代は文学から美術、そして科学に至るまで「天才」と呼ばれる、独立した芸術家たちを輩出します。
ルネサンス人たちの多くはマルチプレーヤーであり、レオナルド・ダ・ヴィンチに代表されるように芸術から科学まで精通した人も少なからず現れました。
一方で時代がすすむにつれ、技術の発展に伴いヨーロッパ人たちは世界へと進出してゆき、世界各地へとその領地を広げていきました。
この時代、芸術や技術の発展は、彼らの地理的、また精神的な拡張と繋がってゆくのでした。

  • マルコ・ポーロ (1254-1324)

  • ジャンヌ・ダルク (1412-1431)  新古典主義の画家、ドミニク・アングルによって描かれた

  • レオナルド・ダ・ヴィンチ (1452-1519)  画家本人による自画像

  • クリストファー・コロンブス (c.1451-1506)

  • グアナハニ島(サン・サルバドル島)に到着し原住民たちに出会うコロンブス

  • ガリレオ・ガリレイ (1562-1642) がパドゥバ大学で生徒教える様子

  • マルティン・ルター (1483-1546)

  • エリザベス1世 (1533-1603)

  • ウィリアム・シェイクスピア (1561-1616)

  • アイザック・ニュートン (1642-1727)

  • ナポレオン・ボナパルト (1769-1821)

  • マルメゾン城内のナポレオンの書斎

近・現代

近・現代

20世紀は「発明の時代」と呼ばれるように、19世紀から20世紀にかけ、エジソンやアインシュタインに代表されるような多くの偉大な発明家、科学者が現れました。
しかし、この発展と創造の時代は、同時に破壊の時代とも言えるかもしれません。
つまり、産業やテクノロジーの発展は、現代の戦争の形を変え、それ以降の世界に大きな変化をもたらしました。
チャーリー・チャップリンがそれをコメディーとして表現した事実は有名ですが、発展の基に人間性を失いつつある社会に疑問を投げかけ、それに警告を発した人物たちも多く現れました。
自由を求め、時代に変化をもたらそうとする指導者たちの姿は、20世紀のメディアの発展に伴い象徴的なイメージとなり、今日でも私たちの記憶に焼き付いているのではないでしょうか。

  • チャールズ・ダーウィン (1809-1882)

  • マリー・キュリー (1767-1934) と夫のピエール・キュリー (1859-1906)

  • アン・サリバン (1866-1936) に教わるヘレン・ケラー (1880-1968)

  • トーマス・エジソン

  • エジソンのメンロパークにあるグラスハウスと呼ばれる研究室施設の一つ

  • アインシュタインはヴァイオリンの名手であったとも言われている

  • マハトマ・ガンディー (1869-1948)

  • マーティン・ルーサー・キングJr. (1929-1968)

  • パブロ・ピカソ (1881-1973)

  • 幼き頃のピカソ 1885年

  • 朝鮮戦争中アメリカ兵の前でステージに立つマリリン・モンロー (1926-1962)

  • チャールズ・チャップリン (1889-1977)

  • マザー・テレサ (1910-1997)

  • チェ・ゲバラ (1928-1967)

  • 毛 沢東 (1893-1976)

  • 人々に手を振るネルソン・マンデラ大統領 (1918- )

過去の特集
お問い合わせ・ご相談無料

お電話でのお問い合わせ 03-3264-3761 受付時間:月〜金 10時〜19時

メールフォームへ